生きることがワクワクする学びに変わる!

いもいもの思考力教室

自分で考えることがどんどん楽しくなる!

いもいもの思考力教室ってどんなところ?

いもいもでは、小中高生を対象とする思考力教室を開いています。 総合的、多角的な思考力を扱う「いもいも思考力教室」(通称いもいも教室)と、数理的思考力に特化した「数理思考力教室」があります。
「思考力教室」といっても、いもいもの授業は、多くの人がイメージするようなもの、つまり、与えられた問題に正解することができるように一つでも多くの知識やスキルを身につける授業とはまるっきり違います。

いもいもでは、未知の壁に対して、今、君自身が持っているものだけを使って挑み、むしろたくさんの失敗を繰り返しながら、気付かぬうちに自分にとって大切なことを学びとっていきます。不思議なのことに、そうやって失敗から学べば学ぶほど、もっと少ない手持ちで挑みたくなるんです。 是非、「自分で考えることがどんどん楽しくなる授業」を体験してみてください。 自分にとって「自分自身であること」がどれだけ意味のあることかを知ることになると思います。

みなさんと教室で会えることを楽しみにしています。

井本陽久

放課後、夕方〜夜に通える教室

学年別案内学年に合った教室をご案内します。以下の写真をクリックしてください。

平日・昼間に通える教室

平日・昼間に開講している教室を組み合わせて通えるデイクラス

いもいものデイクラスは、平日の昼間に開講しています。「いもいも思考力教室」、「歩く教室」、「森の教室」を自由に組み合わえて通えます。

学校に通いながら、参加する子も

毎日のように通ってくるこどもたちに加えて、学校に行きながら、週に1〜3日に通ってくるこどもたちもいます。保護者の方が直接学校と話していただく必要がありますが、東京都ではほとんどの場合、学校の出席扱いになっています。学校に通いながら、週に1日から数日間、いもいもに通うことで、その日その日で自由に学びの場を選択する、新しい学びの形を実践できます。

イベント・特別講座

イベント・長期休みの特別講座

檜原村にあるいもいも数馬の森で日曜日に開催している「森の教室」や自然の中をハイキングしたり、テントに泊まったりするいもいもガイドウォーク、長期休み期間中の「春・夏・冬の学校」や特別講座など、いもいもでは1回〜数回で完結するさまざまなイベントや講座を行っています。

毎月通ういもいもの通年会員にならずに、いもいもを体験したい方はぜひ一度参加してみてください!

大人向けの講座

大人向けの講座

ありのままの自分を拠り所に、「生きるとは何か」を探るいもいもの教室は、大人にこそ必要だと、講座を開催するたびに大きな手応えを感じています。井本陽久による「大人の思考力講座」や星山麻木明星大学教授とのコラボレーションによる「発達サポーター講座」、夏休み向けの大人向け自然教室のほか、鎌倉市主催で自分を見つめる対話と表現の講座「FiKA」プログラムなどを行っています。

いもいもについてもっと深く知りたい方はこちらから!